けいすけ鍼灸院
ホーム治療方針適応疾患治療の流れ美容鍼催眠療法
営業案内アクセスご予約お客様の声リンクヒーリング

美容鍼(びようしん)!

美容鍼

<美容鍼、カラダの中から美しく!>

「美容鍼灸(びようしんきゅう)」とも言われます。

お顔に鍼をして、新陳代謝の促進、肌荒れ、吹き出物、しわ、ほうれい線、くすみ、むくみ改善、リフトアップ効果などが期待できます。

お肌は内臓の鏡と言われます。

食事、消化、吸収、代謝、排泄、血液やリンパの流れ、筋の凝り、睡眠、運動、ストレスなど、様々な体調や生活習慣が密接に関わっています。

全身の鍼灸治療で、内臓や全身の機能を調整しながら、お顔に鍼をすることで、美容鍼の効果を更にアップすることが出来ます。

<なぜ鍼が効くのか?>


下図は、皮膚細胞の様子です。
皮膚細胞図

クリームやローションなどのスキンケアは、お肌の表面である表皮層をケアするものです。

表皮は、約4週間周期で、垢となって剥がれ落ちていきます。

つまり、お肌の表面のケアは、もうじき剥がれ落ちる肌に対して、ケアしているのです。

また、どんなにたっぷり塗っても、表皮より深く浸透することはありません。

それに対し鍼治療では、表皮の最下層、真皮、皮下組織といった、深い組織を直接刺激して、新陳代謝を活性化させていきます。

つまり、これから生まれてくる細胞を活性化させることができます。

コラーゲンやヒアルロン酸などの含まれる真皮層や、皮下組織の更に奥にある表情筋にも刺激を与えることによって、弾力と張りが戻り、たるみを引き締め、こわばりをほぐします。

血行も良くなり、栄養が行き届き、老廃物が流されていきます。

日頃のスキンケアの効果も俄然違ってきます。

こうした、体の内側からの活性化、それが美容鍼の最大の魅力です。


<美容鍼を受けるには>

当院の美容鍼には、以下のメニューがあります。
●美容鍼(30分)
標準のメニューです。お顔に鍼をして、お肌の調子を整えます。
●美容鍼+全身治療(75分)
内臓機能、ホルモンバランスなど、体調を整えて、体の中から美容効果アップ!肩こり、腰痛、その他のお悩みも一緒に改善!
カラダの中から美しく!美容鍼を受けてみたい!と思ったら、お気軽にお問合せ下さい。

※施術時は、ノーメイクか、お化粧薄めでお願いいたします。



効果的な受け方

最初の1カ月間は1週間に1回程度、その後は月に2回程度で継続していくことにより、持続的な効果が期待できます。

体質や体調が悪い場合は、1~2週に1回、美容鍼+全身治療で、体質を改善しながら、美容鍼を併用するのが良いでしょう。

例えば、にきびや吹き出物、アレルギー、しみ、むくみ、くま、全身的なお肌の不調がある場合などは、免疫系、粘膜系、自律神経、ホルモン、腎機能、循環器系など(他にもいろいろ)、身体の重要な機能が密接に関わっています。
顔だけに鍼をしても、根本的な解決になりません。

逆に、通常の全身治療の中で、顔面部に鍼を刺す場合もあります。これは美容目的ではなく、治療目的になります。(例えば眼疾患、鼻炎、難聴、耳鳴りなど)


Copyright© 2019 けいすけ鍼灸院 All Rights Reserved.
inserted by FC2 system